社会福祉法人 山梨県 障害者福祉協会

文字サイズ変更ボタン。文字を小さくする。押すたびにサイズが変わります。元のサイズに戻す。文字を大きくする。押すたびにサイズが変わります。
ここから本文

生きる 〜障害者の主張大会バージョン〜

 今回の障害者の主張大会では主張発表の他に、谷川俊太郎さんの「生きる」という詩になぞらえて発表者、来場者、関係者にそれぞれの「生きる」を教えてもらいました。
そこには自分を律する事、自分を大切にする事、楽しむ事、五感で感じる事であったり、人とのつながりを大切にする気持ちや、家族や周囲の人を愛おしく思う心がたくさんありました。
私達の生きるということの根っこの部分は自分自身と、自分の大切な人を思いやる決して派手ではないけれど、ささやかなでも心地いい温もりのある愛や優しさなのだと改めて感じさせられました。
そんな愛と優しさが詰まった「生きる〜障害者の主張大会バージョン〜」が出来上がりました。
ありがたいことに大勢の方が参加してくださったので、長い長い詩になりましたが、ぜひ最後まで目を通していただけると幸いです。

  ・生きる 谷川俊太郎(pdf) (txt)
  ・生きる〜障害者の主張大会バージョン〜(pdf) (txt)

PDF形式のファイルを開くにはアドビ・リーダーが必要です。
こちらからダウンロードできます。(別ウインドウで開きます。) アドビ・リーダー ダウンロード

お問合せ先

社会福祉法人 山梨県障害者福祉協会
Tel : 055-252-0100
Fax : 055-251-3344
E-Mail : noriko@sanshoukyou.net
担当 : 志村